August 2006アーカイブ

片道切符を受け取って。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 旅の途中で勉強と仕事をしていると言ったら語弊があるが、
不思議と彷徨っている気分はない。言葉にならない終着駅が
常に姿かたちを変え存在していると言ったら、理解してもらえる
だろうか。

 プロセスに意味を見出すのは日常茶飯事だが、責任を
しっかりと負いながら旅を続けているのだから、ちゃんと
現実を見つめなおす機会になっているはずだ。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、大問1が16/30で、
パート1が6/10。仕事が勉強に影響した先週を振り
返れば、まだまだひよっ子だが、立ち直ることが不可能な
領域ではない。

 仏検対策は文法とディクテ。正答率は、書き換えが
7/10。ディクテはぼろぼろ。日常生活にフランス語を
導入するには、英語のウェートを考慮すると、まだまだ
先の話しで、当分苦しみは継続。

 明日もがんばろう。

 では。

勉強の秋、到来!

| コメント(0) | トラックバック(0)

 夏の山は峠を越えた。だが、秋の山が聳えている。
気力を充実させて走破せねばなるまい。そのため、
気分の切り替えをしっかり行える様にする。

 9月は1人の勝負が続く。それは10・11月に
持ち越す気配もある。ペース・メーカーを、この
備忘録の執筆にあて、修正を加えていく。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、大問3が14/20。
トータルで64/122と大暴落を示す。先週は修羅場
だった。現況は師走そのもの。

 仏検対策は文法とディクテ。正答率は、文法が
3/10。傾向と対策で狂った感覚を取り戻す1冊に
なるだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

風を告げ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ルビコン川を渡りかけている。現在、履歴書を書き溜める事と
勉強の同時進行。この川に書類が必要ないことは重々承知
だが、引いて攻める、この姿勢は崩さない。

 じっくり知識を蓄えたい時期なのに、何故。翻弄されることは
ないが、しっかりと引く、これを暫くスローガンに掲げ、仕事を
求める身であっても、博愛の精神を守りきってみせる所存。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、大問2が18/20、パート2が
6/10で、パート3が1/12。メモの取り方が杜撰だ。自然に
手が動く状態に戻すのみ。

 仏検対策は筆記とディクテ。正答率は、筆記が2/5。
ディクテはぼろぼろだが、書いたものを自信に繋げ、
次を迎えたい。

 明日もがんばろう。

 では。

 議論を積み重ねることの意義を再認識する 1週間だった。
コミュニケーションの本質を垣間見るに至った周囲の方々
の配慮に感謝する次第。

 我々はもっと話し合わなければいけない、そのためにも、
日々の勉強は欠かせないと、奮起する。語学の資格は
履歴書のために存在するのではなく、好奇心の積み重ね
なのだとの思いもあり。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、大問1が7/30で、
パート1が4/10。そう早とちりは禁物だ。冷静に
じっくり。引いて攻める姿勢を忘れてはいけない。

 独検対策は文法とヘールトレーニング。正答率は、
聞き取りが16/22。辞書を捲る回数が飛躍するが、
ここは根性を示さねばなるまい。

 8/30(水) もがんばろう。

 では。

 夏、残りこのシリーズが3回ある。盆も大変だったが、
21時間も結構大変。慣れることはないが、気力で持ち
応える。気力を年単位で持続させないことには意味が
ないだろうとの考えもあり。

 調べているテーマが複数あり、面白そうなので、
結果が纏まり次第、この場を借りて皆様にご報告
差上げる場面があるかと思います。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、大問3が18/20。
トータルで83/122で、ラインが83。ぎりぎりじゃダメ。
合格者平均、これを目指してひたすら邁進するのみ。
スピーチもようやく6回分終了する。まだまだこれから。

 仏検対策は筆記とリス。正答率は、筆記が6/12で、
リスが4/10。集中力が鈍る時間帯だが、弱音を
言うつもりは無し。

 8/26(土) もがんばろう。

 では。

周囲が見え始め...

| コメント(0) | トラックバック(0)

 だからと言って、道を踏み外す訳にはいかない。優先課題は
英検。TOEFL、TOEICでもなければ、仏検、独検でもない。これを
取らないことには、展望を築けない。

 長丁場に負けない首尾一貫した論理構成で闘い抜く所存。
勝負は中期戦になるとの見通し。長期戦への備えは、時代と
どう噛合うかといった適合性に依存することだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、大問2が12/20、
パート2が7/10で、パート3が6/12。インタビューで
シュアーなメモが取れだしたのはTOEFLとの相乗効果ゆえ。

 独検対策は文法とヘールトレーニング。接続詞による、
定動詞倒置、定動詞後置のケースに前回やられたので、
入念に。

 8/23(水) もがんばろう。

 では。

 P3PコンパクトポリシーのHTML表記が掴める。(←今更かよ!)
<meta http-equiv="P3P" content='CP="NOI ..."'>で、
認識されているが、http-header を通じて確認できないことが
心残り。

 フルポリシーの表記は、
<link rel="P3Pv1" type="application/atom+xml" title="p3p"
href="http://.../w3c/p3p.xml" />で行ける。後は内容か。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、大問1が17/30で、パート1が
9/10。大問1の合格者平均は60%を優に超えているから、
さらなる精進が必要。

 仏検対策は筆記とリス。正答率は、筆記が10/14で、
リスが7/13。ディクテじゃないから、まだまだ。

 明日もがんばろう。

 では。

盆休み最終日。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ノルマはきっちりこなした。最終日は免許の更新で〆。
無事故・無違反で過ごした日々は運転の頻度に依存した
ものだから、ペーパードライバーの汚名返上も期さねば
なるまい。

 コンパクト・ポリシー、やればできそうな感じだが、
meta タグ、cgi、どっちでどうやればと、調べることが
生じる。ATTの鳥に反応しなかったから、まだまだかな。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はライティング、スピーキング、リスニング。
英語でメモをとる能力が開発されつつあるが、リスと連動
させて成果に繋げたい。発音の矯正も俎上に上る。

 仏検対策は筆記とディクテ。正答率は、筆記が11/16。
秋季、同一の級を1次から受け直す。1免を使わぬ意図は、
来年の春季が本命で、そこに至る英検等諸々の事情を
加味して、フランス魂を1から鍛えなおすことにあり。

 8/19(土) もがんばろう。

 では。

第124回TOEIC、経過報告。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1歩進んだかと思えば、10歩ぐらい後退してしまう逆風の中、
根性を示すのが、30代半ば、理論的な裏付け+生きる力で、
結果を叩き出す地点まで繋げたい。しかしながら、今回は厳しい。。

  Listening    Reading     percentile       Total    
365405L 69R 92770
×××××

 勝負の借りは秋で返すしかない。次だ!舞台に近づくとも
眺めるしかない者のやるせなき思いを、これらの試験で昇華
させたい、との考えは捨て去り、ただ遮二無二やる。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はライティング、リーディング、スピーキング。
正答率は、リーディングが4/10。ライティングは2h、
リーディングが20min、スピーキングが 1.5h と 4h で
当初のメニューが終わる。ただ、スピーキング、繰返しが
ものを言うだろうから、テレコをネイティブに見立て、批判
検討を徹底する。

 仏検対策は筆記とディクテ。正答率は、筆記が5/13。
英仏ともに読む力が衰えている。この盆、新聞を読んでない
ことが影響しているだろうが、今は爆発力を身に付ける時期。

 明日もがんばろう。

 では。

 いや、まだ導入の最中だが、プライバシーレポートに
うまく反映できる様、調整中。5年前の記事を頼りに、
せっせと作業。自然言語の方は大丈夫だろうか。

 紛争解決の手段で、law を選択することに抵抗感を
覚えるが、これから頻繁に生じることかもしれないから、
勉強していかねばならない分野の1つだろう。(実際、
紛争解決が一番の苦手分野なんだ...精進!)

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はライティング、スピーキングとリーディング。
正答率は、リーディングが3/3。ライティングとスピーキング、
4.5h で収まってしまった。

 独検対策は文法とヘール・トレーニング。正答率は、
聞き取りが14/27。常木先生の著作に感謝して
いるが、結果に繋げねばなるまいか。

 明日もがんばろう。

 では。

 基準点は16、当方8...1免は使わず、次を睨む算段。
黄金律が存在するとの見通しを立て、ひたすらやれることを
やるのみ。

 P3Pコンパクトポリシーはヘッダーに付加せねばならぬ
事項があり、http.conf に書き込みする必要がある?ので、
保留。他方、プライバシー・ポリシーの完成までもう少し。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はライティング、スピーキングとリーディング。
正答率は、リーディングが7/7。他、ライティングで 5h、
スピーキングで 2h 費やす。物量作戦は継続中。

 独検対策は文法とヘール・トレーニング。例文の
素読→音読を通じ、文法事項の確認をする。聞き取りの
正答率は11/14。

 明日もがんばろう。

 では。

勉強の盆、パート2。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 9時間連続。昨日より1時間短縮したのは、教材とペース
配分に慣れてきたから。メニューはしっかりと消化する。
地声をリスニングすることも慣れてきた。

 小声で話す方が正確な発音に近づくことも確認できた。
後はパターンの形成か。いや、もう少し量を増やしてから、
演繹したほうが幅が広がるとの見通しもあり。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はライティングとリスニング。盆も中盤戦に
入ったが、計量化する手段を同時に身に付けていかないと
展望を語る時に困るだろう。

 仏検対策は筆記とディクテ。正答率は、筆記が5/10で、
ディクテが3/18。ディクテも毎日欠かさずやらねばと、
思うものの、メニューは乱取稽古の状態。

 明日もがんばろう。

 では。

勉強の盆。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 10時間連続、結構いけるもんだ。一服しながら
だから、厳密に連続であるとは言い切れないが、
現役の勘を取り戻すのは時間の問題か。

 今日は仏検結果発送予定日だから、明日皆様に
お知らせできることが何某かある、と思われます。
対策会議とアクション・プランはそれからか。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はライティングとスピーキング。読んで、
話して、書いて、話して、聞いて、書いてと、手と口が
止まる事を知らない1日となる。

 仏検対策は筆記とリス。正答率は、筆記が0/10で、
リスが20/21。いや、いつか零点取る日が来るだろうと、
予感していたが、今日だった。敗因は語彙。仏字新聞か。

 明日もがんばろう。

 では。

英語の自由。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 これを語るには早いが、TOEFL、オフィシャルの
メッセージとして、スピーキングとライティング、まず、
間違っていいから、己を語れ、偽るな、商業ベースの
パターンは捨て、きちんとした構成があれば、ちゃんと
汲み取る努力を怠らないレーターがいる、だから文脈だ、
オリジナルを追求せよ、と理解。

 当然のことだが、2~3冊本を読んだ程度でどうなる
ものでもなく、1週間で基礎工事を済まそうと突貫作業
を行っている最中であることは矛盾を孕むが、ミスの
連発をしっかりと肯定した上で成果が出る試験だから、
まず受けてから考えろといった発想に切り替える。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はライティングとスピーキング。
スコアに拘るなら、国内の問題集に手を出しても
仕方のないことが、今更ながら判明する。まあ、
1人で勝手にやるさ。(決して投遣りではない)

 仏検対策は筆記とリス。正答率は、筆記が
6/10で、リスが21/24。筆記は読解だから
パーフェクト狙わないといけない。

 明日もがんばろう。

 では。

 言葉の多い1週間だった。それが表題の由。いや、
ここ一番で前に出てしまう性分を、徹底して鍛え直さないと
いけない、と考えるに至る。

 熟慮断行、このスローガンの下、引くべき時をしっかり
見極めないといけないはず。これから暫くの間、引いて
攻める陣形で、精進する。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はライティングとスピーキング。オフィシャル、
最後の章に移る。正直さを貫くことと、誠実さを貫くことの
大切さについて考え、筆写。スピーキングは、メモ書きの
方法論の習得。

 仏検対策は筆記とリス。正答率は、内容一致が3/10、
リスが6/13。ディクテの力が弱っている。この盆で、
再起を図る。

 明日もがんばろう。

 では。

盆の予定。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 たいした事ではないが、外出の予定を、時間と予算に関して
組んでいたら、免許の更新も済ませなければいけないことに
気がついた。流山、遠い...初回講習か。

 廃車の手続きも済ませたので、ペーパードライバーへの道、
まっしぐらといった感が拭えないが、腕を磨けば済むことさ。
これも練習あるのみ。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、内容一致が18/20で、
スピーチは筆写と音読。トータルで、81/122だが、今回の
ラインは91。現行の合格者平均を、86/113と仮定すると、
語彙と会話文で稼がねばなるまい。やるなら、徹底。

 独検対策は文法とヘールトレーニング。正答率は、
聞き取りが13/22。基本を固めるための材料が
揃いつつあるので、これも徹底。

 8/9(水) もがんばろう。

 では。

慣れ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 盆が近い。課題は多数。しかし不思議と疲労が消えたのは、
闘い抜く決意を固めたからか。片っ端から受けて結果を出すには
まだ尚早だが、道があるだけましな勝負事。

 1日だけ休暇を取り、新松戸へ向けて旅をする計画を練る。
往復1200円を高いと見るか否かは、北総線沿線住民の
経済感覚に依拠するかもしれない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、空欄補充が16/20、
リスが5/10で、インタビューが9/12。だが、80%~
狙って、一次通過する試験だから、ひよっ子同然だ。

 仏検対策は筆記とリス。正答率は、動詞が1/5、
空欄補充が1/10、リスが16/20。傾向と対策、
噂には聞いていたが、難易度が高い。まだまだ、
これからでぃ。

 明日もがんばろう。

 では。

 火・金は睡魔と疲労感と闘いながら、勉強を進めることに
なるのが、この夏の課題の1つであったが、21~22時間
緊張感が途切れることなく、それが週に2回もあるって?
持久戦もいいところだ。

 資源がないところでの勝負とは、かくもありきか、と
どうでもいいことを考えるゆとりなし。気力・体力の充実
は、この場での、読者の皆様との、目に見えぬ交流が
あればこそです、はい。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は過去問。正答率は、語彙が13/30、
作文は7センテンスで、リスが6/10。協会のHP、
若年者を意識した構成に変わっていたけど、8/1、
しっかりと申し込んできた。勝負するには、まだまだの
正答率だが、受験しなきゃ、先が見えないこともある。

 仏検対策は語彙。正答率は、語彙が2/20で、
文法が7/26。この壊滅さ加減、自業自得だ。
フランス語の認識に変革を起こすんだい。

 8/5(土) もがんばろう。

 では。

My Photo
プロフィール!
2016・11・15 改訂
spacer01
rssspacer01foaf
spacer01
atom.xml
spacer01

このアーカイブ

このページには、August 2006に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはJuly 2006です。

次のアーカイブはSeptember 2006です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

November 2016

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Comments

月別 アーカイブ

Workbooks

  • Basic Word List
  • Basic Word List 3rd Edition
  • Samuel C. Brownstein (著), Mitchel Weiner (著), Sharon Weiner Green (著)
  • SAT、GRE用の語彙が2000語以上収録され、2009年4月に4th Editionが出版される。又、Synonym Testが750題、Comprehensive Testが75題付記されている。2005年8月に国内向けの訳本として『最強の英語ボキャブラリー1700語』が出版され、Synonym Testが500題、Comprehensive Testが50題付記されている。
  • 1100 Words You Need to Know
  • 1100 Words You Need to Know 4th Edition
  • Murray Bromberg (著), Melvin Gordon (著)
  • SAT用の語彙が920語、熟語が184語収録され、2008年6月に5th Editionが出版される。Review, 24題で1週分の知識の確認を、Analogy Review, 15~20題で10週分の確認を、Final Review Test, 150題で46週分の確認を行うことになる。1周しただけで定着する程簡単なものではなく、繰り返しが重要なことは他のボキャビル本と同様。音声教材として Wordplay: 550+ Words You Need to Know 2nd Edition が出されており、The Rambling Panthersから始まる7つのドラマに新出語句を散りばめている。
  • Kaplan Word Power
  • Kaplan Word Power 3rd Edition
  • Kaplan (著)
  • SAT、GRE用の語彙が750語収録され、Plug Inの10~15題で1課分の知識の確認を行うことになる。収録語彙の水準は類書よりやや高めで、Plug Inでの設問の尋ね方もやや高度なものになっている。具体的には Fill in the blanks. や Match the word closest to the word that means the opposite. といった形式に苦労した。又、音声教材として Kaplan Word Power (CD) があり、CD2枚の構成になっている。
  • Word Smart
  • Word Smart for the GRE, 2nd Edition
  • Princeton Review (著)
  • GRE用の語彙が678語収録され、Quick Quizは65課あり、6~15題で1課分の知識の確認を、Final Exam Drillの570題で57課分の確認を行うことになる。類書にSAT用のWord Smart、Word Smart Ⅱ等があり、それらを含めて繰り返し訓練するとなると、結構時間が掛かるのは当然だろう。又、音声教材としてSAT用だが The Princeton Review Word Smart CD があり、All or Nothingから始まる14のドラマに228語が散りばめられている。
spacer01

Banner


Bookmark

  • Valid XHTML 1.0 Transitionalspacer01
  • Valid CSS!spacer01
OpenID 対応しています OpenIDについて