April 2007アーカイブ

 リーディング、20 min, 1セットと 40 min, 1セットを
終えた時に考えたことは、これで終わってくれ!
だったが、40 min, 1セットが追加される。事前に想定
していたが、100 min を覚悟し、集中力を途切れさす
ことのない様、日々の練習が大切だ。

 リスニングで時間が足りなくなったと言うのも、
ETSの公式を潰し切っていない背景もあろうが、
メモの構造化に鍵があるだろうと類推する。

 試験終了後、同室の留学生と挨拶を交わし、帰途に
就く。誤解のないように言えば、挨拶は試験場を出て
から、規則はしっかりと遵守した。

 その後、図書館で購入予定の本の確認を済まし、
朝倉先生の文法書を発注する。レファレンスとして
使いこなすにはまだまだ精進が必要か。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙と聞き取り。正答率は、語彙が
14/30で、パート3が5/7。まだ違和感が残っている
が、雑誌を読み込んでいくことにより、解消を目指す。

 独検対策は読解と聞き取り。文法書と過去問を発注
したが、常に先を狙っていかないと展望に繋がらない
との認識を忘れない。

 明日もがんばろう。

 では。

出陣前夜、パート2。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 リーディング最大 100 min、リスニング最大 90 min、
前半最大計 190 min ゆえ、水の摂取量を最小化し、
一意専心できる環境を整える。

 集中可能な時間の長短がスコアに比例するから、
睡眠でカバーしたいが、4時間20分闘うことが可能な
気力・体力があればよし。

 その後、大学の図書館に寄り、ドイツ語の基礎固めに
必要な文法書を下見する。いや、結構値が張るから、
情報量を増やし、妥当な判断を導く必要に駆られている。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策は最後のDelta。スピーキングが2本で、
ライティングが1本。スピーキングは 66.0 wpm, 54.1 wpmで、
ライティングは 12.0 wpm。11.0 wpmを越える感覚とは
考える速度と書く速度がほぼ同じ、との認識を抱く。

 独検対策は読解と聞き取り。語彙・構文と格闘する、
この訓練が必要とされ、楽しいひとときであることにも
気付いているため、やりぬくのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

迫る、パート4。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 伸び伸びしたいものだと願う此の頃。余暇を
満喫することが夢になっては困るが、結果を
叩き出すには仕方のない時期かな。

 すると幸福の定義も突き詰めていく必要が
ある訳だが、結構複雑な作業であることに
気付く、当面このテーマに深入りしない。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。スピーキングが2本で、
ライティングが1本。スピーキングは 56.0wpm,
34.7wpm で、ライティングは 7.1wpm。精進。

 TEF対策はCLE社。文法と聞き取りを順調に
こなす、とは言え、嶮しい道程であることを感じ
ながらの耐久戦の雰囲気が漂う。

 明日もがんばろう。

 では。

それでも進むために。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 成果を上げる程、より厳しい環境に置かれること
にも慣れたが、こんなこと聞いてなかったぞ、との
思いもある。良かれ悪しかれだね。

 誰しもそうだが踏ん張る時が現在だから、肩の
力を抜くことの意義を忘れずに邁進する。そして
妥当な経過を辿ることに注意を払う。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
11/14で、トータル35/42、詰めが甘い。スピーキングは
2本で 44.0wpm, 41.9wpm。間が存在するがゆえ、
スピードが低下、効果的に利用したい。

 TEF対策はCLE社。文法と聞き取りの練習だが、
得手不得手はあって構わない、まず呑まれない
ことに注意したい。

 明日もがんばろう。

 では。

俺は距離を置いてるよ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 最近、非論理的な経験をすることが多く、眺める
立場を維持して、妥当な結論を出していこうと考える
に至った。

 中期戦といったことを念頭に置き、頑張って結果に
繋げなければとの考えを堅持する。 Q: How? A: Fairly.
といった基本を忘れない。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
13/14で、リスニングが15/18。まだまだ、ここからが
上り坂。

 TEF対策はCLE社。読解と聞き取りだが、ぼろぼろさ
加減も継続、焦らず、冷静に分析を加える時期も近いが、
もう少しデータをとる。

 明日もがんばろう。

 では。

さて、次の勝負だ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 4/29, 5/13 に照準を定め、結果揮わずとの予測に
負けず、できることをする。通過点の1つであるから、
フィードバックに期待する。

 6月の勝負と連動するが、短期戦の連続といった
認識を保持しないと乗り切れない、だから、物量の
漸次的増加に耐えうる状態を保持する。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
11/14で、リスニングが11/16。ぼろぼろだが、
当日の環境に近づきつつあることを認識できる。

 TEF対策はCLE社。ぼろぼろだが、欲しい知識が
収まっているから、やらなきゃいけない。あぁ、もう
ひと頑張りだ。

 明日もがんばろう。

 では。

 忙しさに感けて、根っ子が何処に張られているかを
見失うことはするまい、ゆとり回復が齎す恩恵を充分に
噛み締める時期も必要だろう。

 精神的豊かさは無形財産に該当するだろうが、視野を
狭めここに価値を認めない見解が結構多いことに、唖然
とすることもあったな。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。スピーキングが2本で、
ライティングが1本。スピーキングは 55.4wpm,
72.0wpmで、ライティングは 6.8wpm。これから、
これから。

 独検対策は読解と聞き取り。蔵書の確認は
とれた。茅場町の帰りに寄って、何が最適か
考える所存。

 明日もがんばろう。

 では。

趣の回復に向けて。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 殺伐とした状況と闘うこと数年、あぁ、勝手にやるさ、
との考えから、幾つか成果が生まれたが、これは資格の
取得といった類の話ではなく、道を歩くことの楽しさを
満喫しているが所以だろう。

 積み残した荷物も数多いが、担いでいる荷物も
数多いといった現状に慣れ始める。成長の跡とは
斯様なものだろうか。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。スピーキングが2本で、
ライティングが1本。スピーキングは 66.7wpm,
46.2wpm で、ライティングは 7.1wpm。

 独検対策は語彙と聞き取り。素材を比較する
べく、図書館の蔵書を確認する必要が生じたが、
早急の課題ではない。

 明日もがんばろう。

 では。

ゆとりが必要だ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ゆとりとゆたへりを較べながら考えたことだが、
弛む時間を忌避する傾向はいつから始まったの
だろうか。

 選択する自由に制約を課される現状が、
スケジュールをタイトにする。厳しい話は
勘弁されたしとの思いが強まる傾向にある。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
15/17。そしてスピーキングが2本で、48.6wpm,
66.0wpm。ストレスは減少するが、まだまだ。

 独検対策は語彙と聞き取り。根性を示すべき
との発想から、固有の楽しさを共有する方向へ
転換する時期は訪れるのだろうか。しかし、
修行だからな、精進精進。

 明日もがんばろう。

 では。

 協会より白い封筒が届く。Le Ali を読むのが
楽しみの1つであり、関心が多岐に亘り、気が
漫ろになるが、堪える。

   リスニング      筆  記        合  計    
  得   点  172845
  合格基準  162140
  平均点  17.821.739.5

 リスニングが課題であり、RAI の利用が功を
奏した結果となるが、継続しなければとの思いも
あり、気楽に付き合うことにした。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
11/14で、リスニングが15/17。満点を取り難くなった
ことから実戦を彷彿とさせる、勝負はこれから。

 TEF対策はCLE社。時間を計測しながら、模試を
進める。仏語に触れる時間が圧倒的に不足している
自覚はあるが、基礎固めの時期とは斯様なものだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

いよいよ。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 協会が結果概要を公開したことを確認する。郵送は
週内に収まるのであろうか、いずれにせよ待てばよしか。
一切期待はしない。

 PBT開催の知らせがEASより届くが、iBTで攻める。
必要とされる能力が、書き話す能動的な力である
以上、大多数の意見がどうであれ、僕はこれでいく
(決して自暴自棄ではないし、自滅するつもりもない)。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
10/14で、リスニングが13/17。ボロボロだが、これで
終わりにするつもりはない、納得いくまでやり続ける。

 TEF対策はCLE社。この傾向、正答率が低下するが、
耳を鍛えるためにTEFを選んだ訳だから、成果に繋げる
まで物量作戦は継続する。

 明日もがんばろう。

 では。

ここを乗り切って。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 実際、山の連続だが、こんなものだろう。慣れる
つもりはないが、通過点にしては結構ハードな目標
だと感じる、だが過去として眺める視点も存在。

 最近、趣から離れて久しいが、仕方なしと割り切り
先に進む。されど、時に、まあいい。テンポラルな勝負
の連続も姿を変えることだろう。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。スピーキングが2本で、
ライティングが1本。スピーキングは 37.5wpm,
51.8wpmで 10sec 冗長になり、ライティングは
7.5wpm。

 TEF対策はCLE社。読解と聞き取りだが、この
形式だと、すべきことが若干異なり、読んで、
聞いて、といった土台は変わらないが、精進。

 明日もがんばろう。

 では。

第129回TOEIC、経過報告。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 一進一退の攻防が続く、ETSに翻弄されることは
一度ならず、ユーザビリティの高い外国語を目指し、
精進は続く。

  Listening    Reading     percentile       Total    
360455 L 67  R 98 815
×××

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。スピーキングが2本と
ライティングが1本。スピーキングは 55.0wpm,
52.1wpm で、ライティングは 6.9wpm。思いを
片っ端から書き切る感覚を取り戻す必要がある。

 TEF対策は読解と聞き取り。正答率は、
読解が8/13で、聞き取りが1/12。即効薬は
ないから、忍ぶ時期と認識。

 明日もがんばろう。

 では。

さらにゆとり回復。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 休暇本来の在り様とは、スケジュールから解放され、
やりたいことに没頭し、これまで積み残してきたことを
1つずつ振り返り、新たなる展望を抱くことに繋がれば、
幸いか。

 日曜日が楽しみの1つになり始めた。今更かと考える
こともあるが、楽しみを増やしていく努力を怠ることは
しない。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
10/14で、小計34/42だから、まだまだ。そして、
スピーキングが2本、44wpm, 46wpm、に表れる
如く、雑念が混じり苦戦する。

 独検対策は語彙と聞き取り。序盤ゆえ、量を
漸次的増加に耐えることを可能ならしめる様、
調整済み。

 明日もがんばろう。

 では。

しばしゆとり回復。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 予定はあったが全てキャンセルして、のんびりした。
何故忙しくなったのかと昨年来考えてきたが、自由を
勝ち取るために、妥当な道を歩んでいるのだろう。

 問題の所在は分かった。だから放っておく。
当面の課題は試験に尽きる。期限を区切り、
きっちり成果を出すまで継続する。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
12/14で、リスニングが17/18。当日は難化する。
リスニングの推定スコアは23だが、当てにならない。

 独検対策は語彙と聞き取り。基礎固めの段階
だが、新しいことに触れ続けなければ、成長はない。
まだまだこれから。

週末のドイツ語。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 冬のイタリア語の影響を受け、なかなか着手
できなかったが、ようやく復帰。このスタイルで
どこまで進めるかが楽しみだ。

 物量作戦が中期に亘る以上、興味を増大
させる方向で、適宜、休暇を挟みながらやる
のが妥当ではないかと考えるがゆえ。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
12/14で、リスニングが12/16。テーマにより波が
ある、だから練習だ。

 独検対策は語彙と聞き取り。まだ基礎固めだが、
実は、この基礎固めの時期が結構面白い。成果を
睨むが、今はこれでよし。

 明日もがんばろう。

 では。

来週は嵐かな。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 天候ではなく、3月の勝負のこと。フィード・バックを
適切に反映させれば良いが、じっくり進める時期だから、
基盤整備を怠ることはしない。

 SW対策、邦書に限定するから選択肢に窮屈な感を
抱いたのだろう、しかし取っ掛かりとしては妥当だった
が、日本代表部の英文のwebを参照することに価値を
見出す。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。スピーキングが2本で、
ライティングが1本。スピーキングは65wpm, 75wpmで、
ライティングは8.1wpm。まだまだ。

 TEF対策はCLE社。正答率は、読解が5/14で、
聞き取りが5/12。物量作戦の開始だから、慣れが
必要、これもまだまだ。

 明日もがんばろう。

 では。

 落ち着きのある時間といったものを望んでいたが、
勝ち取るべく努力を続けるといった現状がある。そして
成果に縛られるつもりはない。

 やることが見え始め、これから、といった時期ゆえ
細心の注意を払うべく精進する。多岐に亘る内容ゆえ
興味は募るばかり。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。スピーキングが2本で、
ライティングが1本。スピーキングは79.5wpm,
61wpmで、ライティングは7.3wpm。この差の
所以は何か。

 TEF対策はCLE社。正答率は、読解が1/12で、
聞き取りが6/12。Niveau 5,6、やり応えがあるが、
導入時期が早すぎたか。

 明日もがんばろう。

 では。

基盤整備、パート3。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 等閑にしてきたことが多く、1つずつ積み上げを
図る。成果に繋げる必要があるが、形は様々、
気ままに進めていこう。

 リラックスしたいが、タイトな生活に慣れ、されど
中期戦であることを考慮し、健康増進週間を再設定
することも念頭に置く。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
13/14、小計37/42、推計27だが、現実は違うことも
経験上、身に染みて分かっている。そしてスピーキ
ングは2本、60wpm×2。

 TEF対策はCLE社。正答率は、読解が10/15で、
聞き取りが4/12。傾向の変化を感じていたが、
生の文章は面白い。

 明日もがんばろう。

 では。

上々。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 報道外語週間の設定ゆえか、英・仏語の正答率に
向上が見られる。言語習得における物量作戦の弾薬が
ここにあったとは気付かなかった。随い、習慣に取り込む
ことを考える。

 即効薬ではないだろうから、3/25の結果が思わしく
なかろうとも、方針に変更はない。基盤整備に尽力する
時期との認識でいいはず。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率は、リーディングが
13/14で、リスニングは17/18、小計31/34だから、
リスニングのスコアは26に推計される、しかし前回
10だから、気を緩めることはできない。

 TEF対策はCLE社。正答率は、読解が10/15で、
語彙・文法が19/30。物量作戦は継続が物を言う
から、じっくりやる。

 明日もがんばろう。

 では。

復帰の日。

| コメント(0) | トラックバック(0)

Ts270106 写真は3/29(木)の桜。この週は
咲き始めた頃だが、今日の雨風で、
路上を花弁が彩ることになるか、
しかし葉桜が好きだと言ったら、
それは違った話になろう。

 右クリックにアプリケーションを
関連付ける方法が確認できたので
報告する。まず 「ファイル名を指定して実行」から regedit を
入力し、レジストリの編集に移る。 HKEY_CLASSES_ROOT
→*→shell 配下に例えばアプリケーションがVimなら、名前が
Vimのキーを作り、データに「Vimで開く」といったメニュー
を記載する。さらに配下に名前が command のキーを作り、
データにアプリケーションまでのフルパスと %1 を記載する。
例えば F:\Program Files\vim\vim-6.4.006-w32j\gvim.exe %1
といった記述で動作を確認することができた。

 ここからが今日の課題。

 TOEFL対策はDelta。正答率はリーディングが11/14で、
リスニングが14/16。Deltaは本番と比較して易しく編集
されているから、初めての1冊には丁度いい、つまり邦書
と比較して良心的な作りになっていることが、復帰第一陣
の力みを和らげてくれることに気付く。

 明日もがんばろう。

 では。

My Photo
プロフィール!
2016・11・15 改訂
spacer01
rssspacer01foaf
spacer01
atom.xml
spacer01

このアーカイブ

このページには、April 2007に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはMarch 2007です。

次のアーカイブはMay 2007です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

November 2016

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Comments

月別 アーカイブ

Workbooks

  • Basic Word List
  • Basic Word List 3rd Edition
  • Samuel C. Brownstein (著), Mitchel Weiner (著), Sharon Weiner Green (著)
  • SAT、GRE用の語彙が2000語以上収録され、2009年4月に4th Editionが出版される。又、Synonym Testが750題、Comprehensive Testが75題付記されている。2005年8月に国内向けの訳本として『最強の英語ボキャブラリー1700語』が出版され、Synonym Testが500題、Comprehensive Testが50題付記されている。
  • 1100 Words You Need to Know
  • 1100 Words You Need to Know 4th Edition
  • Murray Bromberg (著), Melvin Gordon (著)
  • SAT用の語彙が920語、熟語が184語収録され、2008年6月に5th Editionが出版される。Review, 24題で1週分の知識の確認を、Analogy Review, 15~20題で10週分の確認を、Final Review Test, 150題で46週分の確認を行うことになる。1周しただけで定着する程簡単なものではなく、繰り返しが重要なことは他のボキャビル本と同様。音声教材として Wordplay: 550+ Words You Need to Know 2nd Edition が出されており、The Rambling Panthersから始まる7つのドラマに新出語句を散りばめている。
  • Kaplan Word Power
  • Kaplan Word Power 3rd Edition
  • Kaplan (著)
  • SAT、GRE用の語彙が750語収録され、Plug Inの10~15題で1課分の知識の確認を行うことになる。収録語彙の水準は類書よりやや高めで、Plug Inでの設問の尋ね方もやや高度なものになっている。具体的には Fill in the blanks. や Match the word closest to the word that means the opposite. といった形式に苦労した。又、音声教材として Kaplan Word Power (CD) があり、CD2枚の構成になっている。
  • Word Smart
  • Word Smart for the GRE, 2nd Edition
  • Princeton Review (著)
  • GRE用の語彙が678語収録され、Quick Quizは65課あり、6~15題で1課分の知識の確認を、Final Exam Drillの570題で57課分の確認を行うことになる。類書にSAT用のWord Smart、Word Smart Ⅱ等があり、それらを含めて繰り返し訓練するとなると、結構時間が掛かるのは当然だろう。又、音声教材としてSAT用だが The Princeton Review Word Smart CD があり、All or Nothingから始まる14のドラマに228語が散りばめられている。
spacer01

Banner


Bookmark

  • Valid XHTML 1.0 Transitionalspacer01
  • Valid CSS!spacer01
OpenID 対応しています OpenIDについて