February 2010アーカイブ

 年間計画の前半部分の簡略版を作り上げたが、
状況によって変動する部分をどう織り込むかが今後
の課題になるだろう。

 硬直化した計画のマイナス面については充分
熟知しているつもりだが、このあたりは実際にやって
みないと分からないことに属しているかもしれない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
7/20。若干低下気味の数字が続くが、なんとか
乗り切って次に繋げたいところ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。今季は定着に重点を置いた計画
になり、来年度に向けて新たに教材を追加する
必要があるかもしれない。

 明日もがんばろう。

 では。

 読み込む本がなかなか進まないのは良く
あることだが、これを何としても最後まで読破
したいとの思いもある。

 これから時間もできることだし、と云っていたら、
他にもするべきことが多数あろうが、さておき、
こんな時間があっても許容範囲内だろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
12/20。出題形式に左右される面があり、まだまだ
これからだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。負荷を感じることは少なくなったが、
やはり精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 3月の勝負が近づくが、まだ追われるといった
状況でなく、そろそろ意識しても構わないかなと
いった距離感を抱く状況になる。

 本を読み込む計画を立て始めるには丁度良い
時期になり、遮二無二読み込むといった姿勢でも
構わないが、少しずつ進めて行くことになろうか。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
6/20。周回が必要だが、まだ先があり、じっくり
進めるしかないだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。傾向とのずれはあるが、適切に
次に繋げるのみだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

のんびりと、パート33。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 読み込む本が再度溜まり始め、ちょっとした
時間を活用しながら出来る限り進めていくのが
吉と考えるとすると、只管か。

 興味深い内容が多いから、関心の赴くままに
進めるのが最短コースに思える時もあり、ペース
配分はその時によりけりといった状況になるかも
しれない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
7/20。数字が低下気味だが、周回することで幾分
改善することがあればと考える時もあり、今後次第。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。今年度の目標の8割方を終えつつ
あるが、精進あるのみだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

 e-taxをアップデートする際、新規インストール後
再起動を掛けないとエラーが発生することを確認
したが、毎年新たにインストールしているのは、OS
を毎年変えていることにも一因があり、次年度以降
もこの傾向は続くと考えられるが、解決したから良し
としよう。

 それ以外にも問題があったが全ての項目に
亘り設定を行い該当する問題を回避できたことを
追記する。新規インストールを含め掛った時間は
1.5h程度だが、事前に必要な機材を全て揃えて
おり、住基カードを用いた電子署名も前年度に
済ませてあった環境を考慮すると、今、1から
始める方には然程参考になる事例にはならない
かもしれないが、書かないより書いた方がいい
だろうとの判断を挟んでいる。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
3/20。数字が低下傾向にあるが、こんな時期が
あることも踏まえ、先へ進むのみ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。それ程負荷を感じないのは、時期
の問題もあろうが、精進あるのみだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

第152回TOEIC、経過報告。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 目標のスコアに達しなくても、何度もその目標に
近づくことを波の様に繰り返すことにより開かれる
門といったものもあるのではないだろうか。(←を
弁解の言葉に代える意図は決してない)

  Listening    Reading     percentile       Total    
435455 L 87  R 98 890
×××

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
6/20。こう云う時もあるのかでは済まされない時も
あるが、今後次第。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。やや雑に進んでいるかなと感じる
時があり、精読する必要があるかもしれない。

 明日もがんばろう。

 では。

のんびりと、パート32。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 もうすぐ春を迎えるにしてはまだ寒さが
残るかなと感じることがあり、考え直して
みると、まだ2月が続く訳だから、暫し辛抱
が必要か。

 暫しと云ったものの、そう簡単に過ぎ去る
訳でもないから、まあゆとり重視の方針を
堅持しつつ乗り切る算段を立てている。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
9/20。論のサポートの仕方について見直しを進めて
いるが、まだまだこれから。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。大分以前の感覚を取り戻してきた
から、今後の空白期間に向けて維持するための
方策を考える必要もある。

 明日もがんばろう。

 では。

さてと、パート24。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 調査が続くものの決め手になる経過に
至ることがなく、これはさらに調査を進め
ざるを得ないかとの感を抱く時がある。

 幅広く進めることが肝要だから、まあ時間
を掛けながらゆっくりと進めても良いかと考える
時もある。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
10/20。三部作、四部作の中盤だから、まだまだ
これからだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。然程逼迫感を覚えないのは、次
年度以降の勝負からか。

 明日もがんばろう。

 では。

さてと、パート23。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 調査を進めていることがあり、これはまだ
やってみなければ分からないことを多数残し
ており、今後次第と言うことになろうか。

 大まかな流れといったものを把握する必要
があり、その背景に対する正確な理解を含め、
まだまだこれからだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
12/20。エッセイに関しては試行錯誤が続くだろう
が、このペースで進むのみ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。大分以前の調子を取り戻し始めた
が、精進あるのみだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

やはりのんびりと。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 再度読み込むべき本が増え始めたが、
年間計画の中での位置づけを考慮する
必要があるだろう。

 それと共に4~6月における環境を改善
するべく手を打つ必要もあるだろうが、まあ
のんびり進めることにする。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
16/20。エッセイについてもトレーニングが必要で
あり、今後次第。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。当日役に立つ表現を増やす必要
があり、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 切り替えの早さが重要でなく問題の所在と
その構造を見抜き適切に対処することが肝要に
なってくるだろうとの見通しを抱いている。

 後は適切な場所を見つけることでなく作り
出すことが要求されているかもしれないと
考える時がある。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
12/20。三部作と云うか四部作の中盤だから、まだ
まだこれからだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。細部に亘り詳細に読み込む必要
もあり、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 ややタイトかなと感じることはあるが、これ
ぐらいなら何とかなるだろうとの見通しの下、
日課を進めている。

 本来なら報道外語の活字版にもう少し触れる
時間があっても良いものだが、暫くはこのペース
で進むことだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
14/20。BUDDY CHECKSに引っ掛かっているが、
こんな感じではGRE編に移ることも侭ならない。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。然程負荷を感じない割には時間
が掛っているが、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 FreeBSD 8.0のkdm4について若干調査を
進める必要があるが、然程大きな問題では
ないので、何某か報告することには繋がら
ないだろう(悪しからず!)。

 と云うことで調査自体ものんびり時間を
掛けて進めることになり、2年以内ぐらいに
進歩が見られれば良しとしようかと考える
次第。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
6/20。やや低調な数字が続き、こんな時期もある
だろうが、めげずに先へ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。負荷を感じる場面は少なくなって
きたが、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 暫く調査を進めることになり、今回は報告の
形に纏めるつもりはないのだが、それは然程
大きな問題ではないといったことが背景にある。

 うまく行けば良いのだが、やってみなければ
分からないことに属し、暫くはこんな感じで進む
のだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
4/20。波があるにしてもこれは酷いかなと感じる
こともあり、改めるまでもなく周回が必要だろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。やや雑に進めているかなと感じる
こおもあり、精読が必要か。

 次回の投稿は2/14(日)前後です。

 では。

 何とか読みこなしつつあるが、手計算を伴う
ものに関しては停滞気味で、環境改革月間の
進み具合に依存しているからだろうかと考える
時がある。

 幅広く進めるようにはしているが、幅を狭める
構造的問題を他在的に抱えていることもあり、
更なる歩みが必要か。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
10/20。BUDDY CHECKSで引っ掛かることが多い
が、遮二無二進むのみ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。負荷を感じることが増えてきたが、
精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

のんびりと、パート31。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 SCIMよりIMEの方が使い勝手が良いのは
今更言うまでもないが、IMEに依存したくない
かなといった感想を抱く時がある。

 確かにMSの製品に使い易さを感じる時が
あるが、それは金銭で購入した便利さだから
それに頼りたくない心境も妥当なものだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
14/20。まだ三部作と言うか四部作でも構わない
だろうが、その折り返し地点だから遮二無二進む
のみ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。若干負荷を感じることもあるが、
精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 休日を有効活用するしかないのだが、やはり
休養第一に考えてしまうため、中々進まない状況
に忸怩たらん思いがあるかと言ったらそうでもない。

 ただ手計算を伴うあれに関しては纏まった時間を
活用して進めるしかなく、まあ今後の推移を見て、
決めるしかないだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
10/20。いつまでも語彙対策を進める訳にはいかず、
年内を目途にしたいところ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。やや雑に進んでいるかなと思う
時があり、今後次第か。

 明日もがんばろう。

 では。

再度のんびりと。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 するべきことが溜まりつつあり、作業の再構成
が必要かなと考える時があるが、暫くはこのペース
で構わないだろう。

 計画を根本的に見直す必要を感じる時もあるが、
それは季節の変わり目ごとの立案時に調整すれば
良いことであり、基本方針に変わりはない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
12/20。語彙に力点を置いている様ではまだまだ
で、遮二無二進むのみだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。全てが活用できる訳ではないが
利用できる部分も少なくなく、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

徐々に、パート7。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 読み込む本が再度溜まり始めたため、少しずつ
だが消化している現在、手計算を伴うあれはどう
するかと考える時がある。

 これから時間もできることだしのんびりと進めても
構わないだろうが、語学に力点を置いている状況下、
少々の困難さを伴う目標でもあり、どうするか。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
9/20。数字は出題形式に左右されている面があり、
周回が必要だろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。負荷を然程感じなくなってきたのは
慣れてきたからか。

 明日もがんばろう。

 では。

徐々に、パート6。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 次の勝負は3月だが、その先に力点を置く
べき勝負が控えており、何とかしたい所だが、
暫し時間を要するかもしれない。

 作業も順調に進み、全て片付いたとは言い
切れないが、まあ妥当な経過に属する部類
と言っても良いかもしれない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
13/20。波があり、反意語シリーズを克服するため
にも遮二無二進むのみ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。傾向のずれは兎も角、利用できる
短文を増やすのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

そろそろ始動か。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 完全休養日が幾つかあっても消化し切れ
ない量の作業が残っていると云うのは、まあ
段取りの問題だろう。

 それにしても作業の量が加速すると云う
のは、好奇心の量が加速していると肯定的
に捉え直す必要があるかもしれない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
3/20。これは拙いかなと思うことはあれど、この
ペースで先へ進むのみ。

 伊検対策は調整日に当たり一先ず休息。

 明日もがんばろう。

 では。

さてと、パート22。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 調査すべきことが幾つかあり、今週の金曜
あたりを有効活用すれば何とかなりそうな気配
があるが、やってみなければ分からないことに
分類されるか。

 今週に入ってしっかりと休息をとることが
可能になったが、ゆとり重視の方針を維持
することに変わりはない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
10/17。ここから先はこれまでの内容の周回になり、
遮二無二進むのみだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。若干負荷がかかってきた様に
感じるときもあるが、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 前回の環境改革月間が然したる成果なく終わり
を迎えたことを受け、今回の環境改革月間を成功
に結び付けるべくやるべきことは幾つかあるだろう。

 とは言えいつもと変わることがある訳ではない
のだが、まあ陣を重層的に構え多角的に攻める
体制を整えることが必要かもしれない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
9/18。中盤の前半を終えようとしており、これから
後半が始まるが、遮二無二進むのみだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。聞き取りの材料を作文対策に
用いることを考えるときもあるが、当面この方針
で、進むのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 次の勝負は3月になるが、今年の山はまだ
先にあるので、気を抜くことなく突き進む必要が
あるだろう。

 それで環境改革月間だが、どういう形が
妥当か、周辺状況を含めて調べ直す必要が
あり、これも今後次第。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
10/17。三部作の中盤だが、漸く折り返し地点が
見え始めた状況だから、まだまだこれから。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。現在の例文は作文の傾向と若干
異なることがあり、今後に向けて調整が必要だろう。

 明日もがんばろう。

 では。

My Photo
プロフィール!
2016・11・15 改訂
spacer01
rssspacer01foaf
spacer01
atom.xml
spacer01

このアーカイブ

このページには、February 2010に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはJanuary 2010です。

次のアーカイブはMarch 2010です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

November 2016

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Comments

月別 アーカイブ

Workbooks

  • Basic Word List
  • Basic Word List 3rd Edition
  • Samuel C. Brownstein (著), Mitchel Weiner (著), Sharon Weiner Green (著)
  • SAT、GRE用の語彙が2000語以上収録され、2009年4月に4th Editionが出版される。又、Synonym Testが750題、Comprehensive Testが75題付記されている。2005年8月に国内向けの訳本として『最強の英語ボキャブラリー1700語』が出版され、Synonym Testが500題、Comprehensive Testが50題付記されている。
  • 1100 Words You Need to Know
  • 1100 Words You Need to Know 4th Edition
  • Murray Bromberg (著), Melvin Gordon (著)
  • SAT用の語彙が920語、熟語が184語収録され、2008年6月に5th Editionが出版される。Review, 24題で1週分の知識の確認を、Analogy Review, 15~20題で10週分の確認を、Final Review Test, 150題で46週分の確認を行うことになる。1周しただけで定着する程簡単なものではなく、繰り返しが重要なことは他のボキャビル本と同様。音声教材として Wordplay: 550+ Words You Need to Know 2nd Edition が出されており、The Rambling Panthersから始まる7つのドラマに新出語句を散りばめている。
  • Kaplan Word Power
  • Kaplan Word Power 3rd Edition
  • Kaplan (著)
  • SAT、GRE用の語彙が750語収録され、Plug Inの10~15題で1課分の知識の確認を行うことになる。収録語彙の水準は類書よりやや高めで、Plug Inでの設問の尋ね方もやや高度なものになっている。具体的には Fill in the blanks. や Match the word closest to the word that means the opposite. といった形式に苦労した。又、音声教材として Kaplan Word Power (CD) があり、CD2枚の構成になっている。
  • Word Smart
  • Word Smart for the GRE, 2nd Edition
  • Princeton Review (著)
  • GRE用の語彙が678語収録され、Quick Quizは65課あり、6~15題で1課分の知識の確認を、Final Exam Drillの570題で57課分の確認を行うことになる。類書にSAT用のWord Smart、Word Smart Ⅱ等があり、それらを含めて繰り返し訓練するとなると、結構時間が掛かるのは当然だろう。又、音声教材としてSAT用だが The Princeton Review Word Smart CD があり、All or Nothingから始まる14のドラマに228語が散りばめられている。
spacer01

Banner


Bookmark

  • Valid XHTML 1.0 Transitionalspacer01
  • Valid CSS!spacer01
OpenID 対応しています OpenIDについて