June 2008アーカイブ

 ボリュームを上げるよう要望を出すべき
だったかもしれない後味の悪さを残すリスの
感触だった。

 微妙に小さく感じるときの選択肢として
甘受することを選ぶならば、その後のスコア
が50程度低下することも視野に納める必要が
あるかもしれない。

 まあ、兎や角言っても過ぎたことだ。次に
移ることを考え、鍛錬するしかないだろう。
そう、手は打ち続けているから、気楽に。

 7月は暑さとの戦いになり、メニュー自体、
辛うじて組んである状態で、ラッシュをかける
状態ではないが、最善を尽くそう。

 次回の投稿は7/1(火)です。

 では。

ゆとりを維持して。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 のんびりする時間が貴重であることを
改めて認識する機会となったが、Rhythmbox
の御蔭もあり、ブラジリアン・ミュージック
を試聴する機会に恵まれる。ジャンルに関し、
これは契機にすぎず、今後に向けて見聞を広める
つもり。

 気分転換をするには丁度良い頃合いだった
のかもしれないが、まあこんな時がたまにある
のは許容範囲の内だろう。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート3が
5/9、パート4が21/30で、パート7が31/39、
L は74/100で、R は80/100、時間は6分30秒
余すところとなる。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。漸く聞き取りが実質2周目、形式上3周目と
なることは良いことだろうが、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

6/29(日)が迫る。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ここ2週間忙しなさに追われ、しっかりと
ゆとりを組み込んだつもりだが、纏まった
休暇に思いが募る時もあり、まあいいさ。

 6月7月の勝負は秋に繋げるための前哨戦
との位置づけもあるが、全力を尽くさねば
との思いに駆られることはいつもと同じ。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート2が
16/20、パート3が16/21、パート5が18/20、
パート6が8/12で、パート7が8/9。R の時間は
これまで31分30秒だから残り43分30秒になり、
残りのシングルパッセージ19題に最低ライン、
13分30秒掛ける算段で乗り切れるか。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。聞き取りを普段のメニューで代用するのは
今日が1つの区切りになる。

 明日もがんばろう。

 では。

Xの設定か。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1つ間違うと大変なことになるといったことを
経験しながら、先に進むことになる。まあ、それ
でも進歩しているからいいか。

 バグを内包しての作業だから、現時点でできる
こととできないことを峻別し、再インストールの世話
になりながらの一進一退が続く。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート4が10/18、
パート7が13/20で、L 68/100、R 82/100、他方、
パート1が9/10、パート2が7/10で、パート5が15/20。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
9/37。ここを周回して、次に繋げる為にも、のんびり
しながら精進を重ねる。

 次の投稿は6/26(木)です。

 では。

 6/29(日)が近づくにつれて、やることが
増加傾向にあり、そうでなければ乗り切れ
ないのだが、しっかりとゆとりを確保する
必要がある。

 今回、独検はTOEICと重なっていないが、
秋の参戦を狙っているため、若干の辛抱の
時期が続くことになるか。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート3が
24/30、パート4が5/12、パート6が11/12で、
パート7が24/28。R80題に掛かる時間は42分
40秒だから、ダブルパッセージは32分20秒で。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
10/41。一頃に比べ改善の跡が見られるが、まだ
序の序、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 ちょっとした設定の違いが大事になりがち
なので、じっくり取り組む必要性を感じている。
まずは背景から攻めるべし。

 初めは誰しもそんなものだろうと思うから、
些細な事に捉われず…とは言え、この些細な
事の集成を理解する必要があるのかな。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート1が
6/10、パート2が23/30で、パート5が34/40。
久しぶりからかややハードに感じるときがある。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
8/36。10%前後が20%前後に推移している。この
微々とした進歩は限られた量を考慮すると妥当か。

 明日もがんばろう。

 では。

 のんびりする時間の確保が急務に思われる
ときがあり、計画的にゆとりを構築していか
ねばなるまいとの思いに駈られる。

 まあ、気楽に行きたい心境を大切にして、
じっくりと休む時期を心待ちにするときが
たまにはあってもいいかなと考えるに至る。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
5/15。徐々にだが改善していることを肯定的に
捉え先へ行こう。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。聞き取りは日々のメニューに依存する形と
なるがこれももうすぐに区切りに移る。

 明日もがんばろう。

 では。

のんびりと、パート5。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ややハードな週ももうすぐ終わると考えると、
気楽になることができるが、来週のメニューが
負荷の要因の1つになりそうで、なかなかかな。

 読み込むべき本が溜まりつつあり、ここも
時間を見つけて取り組む必要があるが、まあ
のんびりと進めても構わないだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
2/13。暫くこの数字を眺める時期が続くが、対案
は考えてある。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。聞き取りは、日々のメニューで代用する形と
なるが、それももう少しだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

FF3の設定。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 java, flash 等を入れ直し、何とか使用可能な
状態にする。firefox は解凍し、/usr/local/bin に
実行ファイルのリンクを張り、再起動した段階で
漸く動くことに関し、linuxに対する僕の熟練具合が
まだまだといった感じを抱いている。

 GNOME, KDE, XFCE のデュアルヘッドの設定も
済まし、ここも漸く準備段階を脱しつつあるが、まあ
じっくり取り組める機会に有難みを感じている。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
4/13。気付いたら6/27はすぐそこじゃないかと
いった感を抱くときがある。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。聞き取りは普段のメニューつまりZDF視聴
で代用する形となる。

 明日もがんばろう。

 では。

第138回TOEIC、経過報告。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 ここは5合目だろうか、まだまだ先がある
との認識に変わりはない。徐々にだが改善され
つつあるので物量作戦を継続する。

  Listening    Reading     percentile       Total    
425445 L 86  R 97 870
××○ 

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
2/15。ハードだなと感じるときもあったが、現在は
慣れて久しくなりつつある。ただ、この数字に慣れる
つもりはない。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
7/37。勝負は次年度以降だが、今から詰めていか
ないと大変だろう。

 次回の投稿は6/19(木)です。

 では。

KDE4設定の改善。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 KDE4でnvidia-settings Xineramaを利用する
に際し、カーネルを2.6.25.4-30.fc9.i686.PAEから
2.6.25.6-55.fc9.i686.PAEにアップデートすると、
NVIDIAのドライバインストール時にエラーがある
ものの、然したる難なく作業が捗る結果となる。

 Xinerama利用の恩恵を受ける形となったため、
マルチモニタの設定はこれにて一先ず完了と言え
そうな感があるが、今後次第かもしれない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
5/11。少しずつだが改善の後が数字に表れ始めて
いるのは良いことだろう。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
7/36。微々たる向上があり、物量作戦に変更は
なく、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 忙しなさを避け、のんびりとするために
出来ることは幾つかあるだろうが、ちょっと
したゆとりに意義を与えることは譲れない。

 そう、休暇が必要だとの思いがあるが、
1日あれば充分なのか、まあどうでもいい事
をまた書いてしまった気がするがいいさ。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
4/14。WPは後半問題数が減るが内容は相変わら
ずで、物量作戦に変更はない。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。聞き取りは日々のメニューで代用すること
になるが、こんな時があっても良いはず。

 明日もがんばろう。

 では。

 Konquerorをコンソールから実行するXFCEの
設定を調整する必要と共に、sambaによるWindows
ファイルの共有も済ます必要があるが、のんびり行こう。

 OOoファイルが場合により認識されなくなった
ことも、今後調査を進める項目の1つに含まれる。
ここもやっぱりのんびり進めたい。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
7/19。物量作戦の反復は結構なものだが、ここは
じっくり取り組みたい。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。当初ほどの負荷を感じることなく、現在作戦
進行中、まだまだこれから。

 明日もがんばろう。

 では。

気楽に、パート5。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 SELinuxを切っていると、WindowsのOSが
無防備な状態になってしまうから、これも設定
すべき項目の1つになるのだろう。

 試すべき項目が多数にわたる現状、1つ1つ
片付けていくしかないだろうから、時間を捻り
出す必要があるが、のんびり進める。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
4/19。このメニューはやや時間が掛かるものに
なり、精進あるのみ。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。秋はすぐやって来るだろうから、どこまで
詰めることができるか、これも精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

一段落しつつあるかな。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 KDE4も漸く復旧し、マルチモニタ化はまだ
先のことになりそうだが、Linuxに割り当てる
ディスク容量を30Gに増やし、態勢は整いつつ
ある。

 必要とされるパッケージを把握する必要も
あろうが、Konquerorに関し調査を行うのは、
時間の許すときで構わないだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とスピーチ。WPの正答率は、
4/22。この水準から始めないことには次に繋がら
ないから、精進あるのみ。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
10/39。一時期よりは改善されているが、まだまだ
これからの状態だろう。

 明日もがんばろう。

 では。

 Xineramaを効かせると端末とgnome-
screensaverが正常に動作しないが、この
あたりは設定次第で何とかなるのだろうか。

 妥当な組み合わせから最適な環境を構築
することが当面の課題になり、オプションを
適切に指定することも課題の1つになる。


 ここからが今日の課題。

 SW、英検対策はスピーキング、ライティング、
語彙とスピーチ。WPの正答率は、11/20。これは
ややハードだが、それなりのものがあるだろう。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
19/75。まだまだ改善することが多岐に渡り、まあ
じっくり進める方針に変わりはない。

 明日もがんばろう。

 では。

一進一退。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 GNOMEとnVIDIAのドライバでマルチモニタ
を構築できることを確認したが、KDEは段取り
が異なる様だ。

 これは調査を進めてから取り掛かった方が
良さそうだが、最低限やりたいことを決めて
からでないと時間が過ぎるばかりになろうか。

 ここからが今日の課題。

 SW対策はスピーキングとライティング。Sは
ようやく明後日で一区切りを迎えそうだ。さて、
これからの計画に活かす準備は整いつつある。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
9/35。微々たる改善だが、これなくして次はない
との認識で先を急ぐ。

 次の投稿は6/10(火)です。

 では。

 ランレベル3を抜ける方法を調べるもなく、
再インストールをするのもどうかと考えたが、
nVidiaに関しては目途がたった。

sh NVIDIA-Linux-x86-173.14.05-pkg1.run
--kernel-source-path /lib/modules/2.6.25.4
-30.fc9.i686.PAE/build でインストールは可能
な様子。

 ここからが今日の課題。

 SW対策はスピーキングとライティング。Sは
物量作戦の中、ゆったりとした歩みを続けている。
このペースで精進あるのみ。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。このペースがじっくりと進めるには丁度良い
と感じることもあるが、これからだ。

 明日もがんばろう。

 では。

こんな感じか。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 KDEの設定の初歩的な所を済ませ、nVIDIAの
ドライバについては、漸くGUIからCUIへ移行する
コマンドを知り始め、/sbin/telinit 3 で移るのも
どうかといった感もあるが、これからだ。

 基本書にあたるものが数多く存在する中、
インターネットリソースに助けられながら、
なんとか進んでいる状態は暫く続くのだろう。

 ここからが今日の課題。

 SW対策はスピーキングとライティング。Sは
Q11の前半で、長めの話の論理構成が瞬時に出て
くる様、慣れるしかない。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。日々のメニューあればこそといったことも
あり、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 殺伐とした話は勘弁願いたいと思うことが
しばしゆえ、改めて守りを固める必要がある
のだろう。

 そうは言いながらもゆとり重視の方針に
変更はない。のんびりしたいとの考えが募る
現状は妥当だろう。

 ここからが今日の課題。

 SW対策はスピーキングとライティング。Sは
Q11の中盤に入り、適切な分量に救われながら、
先へ進むことになる。

 独検対策は語彙と聞き取り。語彙は、独文筆写
20本。負荷をかけずに進むことになるが、まあこの
時期はそんなものかもしれない。

 明日もがんばろう。

 では。

順調かな、パート5。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 鞍点解の可能性があるが、まあ妥当に
進んでいる。技術の進歩に助けられている
こともあるだろう。

 本が溜まっているが、次の長期休暇は
2ヶ月以降先のことだから、日常生活でどこ
まで解決するかを考える必要もある。

 ここからが今日の課題。

 SW対策はスピーキングとライティング。Sは
Q11に入る。まずは出だしを固めないことには
次の展望に繋がらないから精進あるのみ。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
10/32。徐々にだが改善された数値が出始めつつ
ある。ここも精進あるのみ。

 次の投稿は6/5(木)です。

 では。

接続障害の克服。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 fc9のネットワーク設定を調整していたら、
接続停止の状態になる。FFもオフラインに切り
替わるが、対応策は単純なものだった。

 デバイスのeth0をダブルクリックし、イーサ
ネットデバイスウインドウが立ち上がるから、
NetworkManager で管理するを on にするのみ。
この辺の操作は様々な方がネット上に記されて
いる通りであることを確認でき、若干安堵する。

 ここからが今日の課題。

 SW対策はスピーキングとライティング。Sは
Q10を終え、Q11に明日から取り掛かる算段。現在
ストレスの少ない状態で進んでいるが、物量作戦に
変更はない。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
5/39。辛抱の時期が続き、短期集中で消化する
案もある中、じっくりと進む。

 明日もがんばろう。

 では。

 たまにはいいだろうと考えること暫し
だが、設定が一通り終わった訳でもなく、
これからか。

 時間の流れがやや早い気がしないでも
ないが、その分作業している量も結構な
ものだから、妥当なのだろう。

 ここからが今日の課題。

 SW対策はスピーキングとライティング。Sは
漸くQ10の中盤に取りかかった所。Wの素材にも
恵まれているから、精進あるのみ。

 仏検対策は語彙と聞き取り。語彙の正答率は、
13/35。数字は以前と変わらないが、中身に日々
変化があるから良しとしよう。

 明日もがんばろう。

 では。

My Photo
プロフィール!
2016・11・15 改訂
spacer01
rssspacer01foaf
spacer01
atom.xml
spacer01

このアーカイブ

このページには、June 2008に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはMay 2008です。

次のアーカイブはJuly 2008です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

November 2016

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Comments

月別 アーカイブ

Workbooks

  • Basic Word List
  • Basic Word List 3rd Edition
  • Samuel C. Brownstein (著), Mitchel Weiner (著), Sharon Weiner Green (著)
  • SAT、GRE用の語彙が2000語以上収録され、2009年4月に4th Editionが出版される。又、Synonym Testが750題、Comprehensive Testが75題付記されている。2005年8月に国内向けの訳本として『最強の英語ボキャブラリー1700語』が出版され、Synonym Testが500題、Comprehensive Testが50題付記されている。
  • 1100 Words You Need to Know
  • 1100 Words You Need to Know 4th Edition
  • Murray Bromberg (著), Melvin Gordon (著)
  • SAT用の語彙が920語、熟語が184語収録され、2008年6月に5th Editionが出版される。Review, 24題で1週分の知識の確認を、Analogy Review, 15~20題で10週分の確認を、Final Review Test, 150題で46週分の確認を行うことになる。1周しただけで定着する程簡単なものではなく、繰り返しが重要なことは他のボキャビル本と同様。音声教材として Wordplay: 550+ Words You Need to Know 2nd Edition が出されており、The Rambling Panthersから始まる7つのドラマに新出語句を散りばめている。
  • Kaplan Word Power
  • Kaplan Word Power 3rd Edition
  • Kaplan (著)
  • SAT、GRE用の語彙が750語収録され、Plug Inの10~15題で1課分の知識の確認を行うことになる。収録語彙の水準は類書よりやや高めで、Plug Inでの設問の尋ね方もやや高度なものになっている。具体的には Fill in the blanks. や Match the word closest to the word that means the opposite. といった形式に苦労した。又、音声教材として Kaplan Word Power (CD) があり、CD2枚の構成になっている。
  • Word Smart
  • Word Smart for the GRE, 2nd Edition
  • Princeton Review (著)
  • GRE用の語彙が678語収録され、Quick Quizは65課あり、6~15題で1課分の知識の確認を、Final Exam Drillの570題で57課分の確認を行うことになる。類書にSAT用のWord Smart、Word Smart Ⅱ等があり、それらを含めて繰り返し訓練するとなると、結構時間が掛かるのは当然だろう。又、音声教材としてSAT用だが The Princeton Review Word Smart CD があり、All or Nothingから始まる14のドラマに228語が散りばめられている。
spacer01

Banner


Bookmark

  • Valid XHTML 1.0 Transitionalspacer01
  • Valid CSS!spacer01
OpenID 対応しています OpenIDについて