January 2010アーカイブ

 1月の勝負も終盤を迎えつつあるが、基本方針
は物量作戦だから、まだまだ先が長く、基盤整備
に時間を充てる必要があるかもしれない。

 前回の環境改革月間は目新しい成果に結び付く
ことなく終わったが、次の環境改革月間を成功させる
ためにも、更なる調査が必要だろう。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート3が5/9、
パート4が20/30で、パート7が35/38。Rの時間は
足りているが更に正答率を高める必要があるだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。実際に用いる伊文と傾向が若干
異なっており、修正を加える必要があるかもしれ
ない。

 明日もがんばろう。

 では。

 何とか乗り切るために休息が必要とされており、
日々溜まり続ける数々のストレス及びそれに類
するものを解消する必要もあるが、遮二無二進む
のみだろう。

 問題はそれに限らず多方面に及ぶから、まあ
いつもと同じくゆとり重視の方針で臨むことにより、
成果に繋げる時があればそれで良しとしたい処。
(どの辺がゆとりになるか考え直す必要もあるが)

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート2が15/20、
パート3が10/21、パート5が20/20、パート6が11/12
で、パート7が10/10。リスで引っ掛かっている様では
まだまだだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。作文、聞き取り共に周回すること
になり、このペースで精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 のんびりすることに対し兎角批判を戴くことが
あるが、どの層がどの成果を出す過程でどの程度
のんびりするのかについて細かく眺める必要がある
だろうなと考えることがある。

 所謂中堅層がかりかりしていることを見聞きする
ことが多いが、私は、忙しない業務に従事する自身
に酔う趣味はないので、改めてゆとり重視の方針を
堅持する立場にあることを付け加えておく。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート4が14/18、
パート7が14/20、パート1が9/10、パート2が8/10で、
パート5が20/20。今回の模試はそれ程完成度が高く
ないものの無いよりましといった感覚で取り組んでいる
といったら、執筆者に対し失礼か。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。作文の材料としては又違ったもの
を用意する必要もあろうが、当面これで行く。

 明日もがんばろう。

 では。

のんびりと、パート30。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1月の勝負がまだ残っており、完全燃焼する
ためにも、束の間の休息といったものは大事な
部類に属するだろう。

 少しずつだがゆとりが生まれ始め、まあ
ゆったりとすることができる訳だが、成果に
しっかりと繋げる必要がある。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート3が
26/30、パート4が10/12、パート6が11/12で、
パート7が26/28。Rの時間は累計46分20秒
だから、ダブルパッセージに28分40秒掛ける
ことができるか。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。次年度以降の勝負になるが中弛み
することなく精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

さてと、パート21。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 徐々にスケジュールがタイトになり始めたが、
山場は先週にあったため、後はこの逼迫感を来週
にうまく繋げるのみだろう。

 ここに来て思い出すべきは物量作戦になり、
負荷を掛けながら以前の感覚を取り戻すことが
できるよう進むのみだろう。

 ここからが今日の課題。

 TOEIC対策は模試。正答率は、パート1が
10/10、パート2が25/30で、パート5が34/40。
コンスタントに90%〜取るべく、遮二無二。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。周回に入ったが結構抜け落ちて
いることがあり、精進あるのみだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

 これから10日前後はタイトなスケジュール
が続くことと思われるが、そんなことはこれ
までにも何度もあったから問題は少ないだろう。

 そうは言ってものんびりとした時間が貴重で
あることには変わりはなく、ゆとり重視の方針
に変更はない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。読み込むポイントとその
解釈にずれはなかったが、当日は初見の文章
だから、やってみなければ分からない。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。のんびり進めているが、精読する
必要もあり、今後次第。

 明日もがんばろう。

 では。

 徐々にだが疲労が溜まり始めており、まあ
休息が必要な訳だが、暫くはこの調子が続く
ため、持久戦の様相を呈している。

 そこで表題のようなことを考えついた訳だが、
2月にならないと改善しようがないかもしれず、
改めてゆとり重視の方針を掲げる。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。周回している分、読み込む
ポイント及び解釈に大きな間違いはないが、実際
は初見の文章に接するため、やってみなければ分から
ないとの見通しを抱くときがある。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。勝負は次年度以降のため、のんびり
進めているが、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

そろそろ切り替えて。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1月の勝負がまだ終わっていないが、いや
まだ始まっていないといった方が正確だが、
今後に向けて走り始める必要がある。

 2月を目処に切り替えていくことができれば
良しと考えているが、それ以外にもすべきこと
が幾つかあるだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。読み込むポイントのずれと
解釈のずれで結構大変なことになったが、今後
次第だろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。2周目に入り、徐々に以前の感覚
を思い出していく。

 明日もがんばろう。

 では。

さてと、パート20。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 GNOMEからKDEに切り替えたのは拠所
ない事情に依存しており、違和感を感じて
いるものの、暫くはこの調子か。

 要は慣れれば大したことはないだろうと
いった楽観的な見方を採用する事により、
一時的だが乗り切る他ないだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。読み込むポイントと
その解釈に問題がなかったため、この調子
で進めるのみ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。書き取り2周目に入ったが、それ
なり成果が残らないことには話が始まらない。

 明日もがんばろう。

 では。

まだまだのんびりと。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 幾つか調査を進めるべき項目が出て来たが、
結構時間が掛かりそうな気配のため、問題を
分割して出来ることから始めるのが妥当か。

 そうは言っても背景にゆとり重視の方針が
あることには変わりはなく、今週の忙しなさと
折り合いを付けることが必要かもしれない。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。読み込むポイントは絞れて
きたが、その解釈に若干のずれがあり、まあ、
これから詰めの作業が続くことになる。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。これで1周したことになるが、
まだまだこれからだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

 いつまでもゆったりでは困るだろうが、まあ
忙しい時期が続いていたから、束の間の休息と
いったものを挟んでも問題は少ないだろう。

 常にゆとり重視の方針を掲げているが、それは
忙しなさを伴う日常と対照をなすものであって、
妥当な経過に含まれるものだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。読み込むポイントにずれが
あり、そこを修正していく作業に追われることに
なるが、勝負が近い。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。あと少しで周回する予定だが、
若干緻密に読み込む必要があるかもしれない。

 明日もがんばろう。

 では。

 当面の課題は3月くらいを目処に進めるとして、
まさに今を休息の期間と位置付けたいかなと考える
ときがある。

 まあいつもと変わらないゆとり重視の方針を
掲げている訳だが、のんびりする時間がないと
いうのも問題だろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSIIの正答率は、
11/22。この数字で落ち着いてもらっても困るので、
周回が必要か。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。まずは周回の目処がつき始めた
ので、このペースで精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 なかなか手が付けられない事に年末年始に
読み込む本の消化があるが、今更年末年始も
ないだろうといった突っ込みは抜きにして、
兎に角時間を作るしかない。

 ただ、3月ぐらいに進めても構わないだろう
から、然程根詰めることなく、基本はゆとり
重視の方針に立ち返ることになるか。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSIIの正答率は、
10/20。回によってぶれがあり、数字を均一化する
必要があるかもしれない。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。若干分量が減ったこともあり、
然程負荷を感じないが、精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

 差し当たり急用はないものの、年末年始に
読み込む本が溜まっていることは事実であり、
今更だが少しずつでも良いから進める必要が
ある。

 手計算を伴うからそう簡単に進む話では
ないが、ここは押さえておくべき所でもあり、
しっかりと。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSIIの正答率は、
9/20。まずは周回しないことには話が始まらない
から、遮二無二。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。次年度の勝負に向けて中弛みする
ことなく、精進するのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

のんびりと、パート29。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 1月の勝負が控えているが、それ以前に優先
させていることがあるため、区切りが付き次第
詰めに移るのだろう。

 全体を見回しながらこの勝負を振り返ると、
部分部分ごとの進み具合と改善の程度を図る
意味合いが強く、今後次第か。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSIIの正答率は、
11/24。波があるもののIよりIIの方が数字が高めに
でるのは出題形式からか。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。比較的易しめの例文が多かった
からだろうか、負荷をそれ程感じない回だった。

 明日もがんばろう。

 では。

さてと、パート19。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 まだ書き足りないことがあるかなと考える
ことはあるが、気付き次第随時追加していけば
良いことだから気にせず先へ。

 言語の選択については、テーマの関連性に
加え全体の流れといったものもあるだろうから、
妥当な経過に含まれていればそれで良しか。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。次回から語彙に移り、又
読解に戻ってくることになるが、どの程度改善
されたかはその時に分かることだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。若干負荷を感じることはあるが、
この調子で。

 明日もがんばろう。

 では。

Ich erlebt, dass Audio-Datein mit dem Real Player nach dem Wiedergabe von Flash-Datein nicht wiedergegeben werden konnte. Tatsächlich konnte ich BBC World Service mit dem Real Player nicht anhören, nachdem ich ZDF heute-Sendung mit dem Flash Player angesehen hatte.

Die Weise, wie ich das besagt Problem vermied, war ein Neustart von PulseAudio und ich gab die nachstehende Kommandozeile nach dem Schliessen des Browser ein.

$ pulseaudio -k

Dann drückte ich nur Alt+F2 aber danach bestätigte ich, dass es gut ging, auch wenn ich diese Tasten nicht drückte. Immerhin war das gesagt Problem mit der gesagt Weise gelöst.

Aber danach stellte ich fest, dass ich nur an den Browser zu schliessen brauchte, um Audio-Datein mit dem Real Player nach dem Wiedergabe von Flash-Datein oder der Verwendung von VLC media player zu abspielen und dass ich die gesagt Kommandozeile zu eingeben brauchte, um den VLC media player zu verwenden, nachdem ich Audio-Datein mit dem Real Player abgespielt hatte.

Schliesslich freue ich mich, Ihnen bei der Lösung das Problem über PulseAudio auf Fedora 12 zu unterstützen.

 調査の経過を纏め上げるところで時間が
掛かっており、最悪のケース、1週間くらい
要するかもしれないが、それは今後次第。

 1つの言語で記述してそれで良しといかない
ところが、まあこんなこともあるかと考える
契機に繋がっている。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。読み込むポイントに焦点が
合い始め、後は精読あるのみだろうが、勘違い
を避けるため、遮二無二進むのみ。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。若干負荷が掛かっているが、気に
せず先へ。

 明日もがんばろう。

 では。

のんびりと、パート28

| コメント(0) | トラックバック(0)

 慌しく年末年始が過ぎ去ったが、問題は
この時期に読み込む予定だった本がまだ読了
していないことになり、今後次第。

 つまり時間を見つけて進める以外にない
のだが手計算を伴うので、まとまった時間が
要求されている現状もある。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は読解。読み込むポイントが
ズレており、そこを修正する事に時間を
費やす。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。勝負が来年以降に控えているが、
中弛みすることなく精進あるのみ。

 明日もがんばろう。

 では。

さてと、パート19。

| コメント(0) | トラックバック(0)

 年末年始に読み込む本が溜まっている現状に
変わりはなく、これから時間をかけて消化して
いく必要があるのだろう。

 別にノルマを設定している訳ではなく、日々
の目標を設定する必要があるかと考えるときも
あるが、気の向くままでも構わないだろう。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSIIの正答率は、
3/20。久しぶりにやってしまった感が残るが、こう
言うときもあるだろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。今年の勝負を回避しているが、
中弛みを避ける必要があるだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

 今年も勝負が続くことに変わりはなく、適度に
休息を挟みながら歩み続けることになろうか。
ただ経験上そううまく事が運ぶとも思えず、是々
非々か。

 いずれにしてもゆとり重視の方針に変わりは
なく、のんびりと進めながら成果に結びつくこと
があれば良しとしたいところ。

 ここからが今日の課題。

 英検対策は語彙とエッセイ。WSⅡの正答率は、
10/20。久しぶりだからだろうか低調な数字が気に
なるが、今後次第だろう。

 伊検対策は作文と聞き取り。作文は、伊文
筆写40本程。来年以降に勝負がずれ込んだが、
精進あるのみだろう。

 明日もがんばろう。

 では。

My Photo
プロフィール!
2016・11・15 改訂
spacer01
rssspacer01foaf
spacer01
atom.xml
spacer01

このアーカイブ

このページには、January 2010に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブはDecember 2009です。

次のアーカイブはFebruary 2010です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

November 2016

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Recent Comments

月別 アーカイブ

Workbooks

  • Basic Word List
  • Basic Word List 3rd Edition
  • Samuel C. Brownstein (著), Mitchel Weiner (著), Sharon Weiner Green (著)
  • SAT、GRE用の語彙が2000語以上収録され、2009年4月に4th Editionが出版される。又、Synonym Testが750題、Comprehensive Testが75題付記されている。2005年8月に国内向けの訳本として『最強の英語ボキャブラリー1700語』が出版され、Synonym Testが500題、Comprehensive Testが50題付記されている。
  • 1100 Words You Need to Know
  • 1100 Words You Need to Know 4th Edition
  • Murray Bromberg (著), Melvin Gordon (著)
  • SAT用の語彙が920語、熟語が184語収録され、2008年6月に5th Editionが出版される。Review, 24題で1週分の知識の確認を、Analogy Review, 15~20題で10週分の確認を、Final Review Test, 150題で46週分の確認を行うことになる。1周しただけで定着する程簡単なものではなく、繰り返しが重要なことは他のボキャビル本と同様。音声教材として Wordplay: 550+ Words You Need to Know 2nd Edition が出されており、The Rambling Panthersから始まる7つのドラマに新出語句を散りばめている。
  • Kaplan Word Power
  • Kaplan Word Power 3rd Edition
  • Kaplan (著)
  • SAT、GRE用の語彙が750語収録され、Plug Inの10~15題で1課分の知識の確認を行うことになる。収録語彙の水準は類書よりやや高めで、Plug Inでの設問の尋ね方もやや高度なものになっている。具体的には Fill in the blanks. や Match the word closest to the word that means the opposite. といった形式に苦労した。又、音声教材として Kaplan Word Power (CD) があり、CD2枚の構成になっている。
  • Word Smart
  • Word Smart for the GRE, 2nd Edition
  • Princeton Review (著)
  • GRE用の語彙が678語収録され、Quick Quizは65課あり、6~15題で1課分の知識の確認を、Final Exam Drillの570題で57課分の確認を行うことになる。類書にSAT用のWord Smart、Word Smart Ⅱ等があり、それらを含めて繰り返し訓練するとなると、結構時間が掛かるのは当然だろう。又、音声教材としてSAT用だが The Princeton Review Word Smart CD があり、All or Nothingから始まる14のドラマに228語が散りばめられている。
spacer01

Banner


Bookmark

  • Valid XHTML 1.0 Transitionalspacer01
  • Valid CSS!spacer01
OpenID 対応しています OpenIDについて